BeingCollaboration機能紹介

機能紹介

日報機能

日報画面

日報を入力する

オートデモスタート

作業日報をシステム化しても入力が煩雑という欠点がありましたが、『BeingCollaboration』では充実の機能を備え、かつ簡単に入力することができます。
同じような作業が毎日続く時は前日の日報をコピーしたり翌日へコピーしたりすることができます。
出面、資材、機械の管理ができますが、出面だけ管理して作業内容と関連付けなくても日報として保存、共有することができます。

日報の共有化

『BeingCollaboration』に入力した日報は本社からも見ることができるので、本社に帰ることなく、リアルタイムで本社に伝えることができます。
監督員以外のメンバーも日報を入力することができます。その場合には監督員は承認するだけで日報ができあがります。

日報を検索する

オートデモスタート

かつて入力した日報を参照したいとき、検索画面で日報を入力した日付(期間)とキーワードを入力すれば、すぐに見つけることができる便利な機能です。

日報を集計する

オートデモスタート

『BeingCollaboration』の日報機能は原価管理や会計システムと連動し、「情報」として活用することができます。

携帯電話から日報入力

携帯電話からも日報を入力することができます。もうパソコンを持ち歩く必要もインターネット環境を気にする必要もありません!

Flash Playerを入手

オートデモをご覧になるには、Flash Playerが必要です。インストールの指示が表示された場合は、それに従ってダウンロードとインストールを行ってください。→ Flash Player のダウンロードサイトへ